2018/03/07

シリーズ史上、最も軽やかな着心地、コンフォートな 「トロッタージャケット#060(ナンバーシックスティ)」の登場です

商品情報

2010年の誕生以来、「トロッター」ジャケットはビジネスやトラベルを快適に過ごすための
さまざまな機能とアイデアを取り入れながら、コレクションを充実させてきました。
シワになりにくく、メンテナンスがイージー。その基本的なコンセプトを守りつつ、
軽さとストレッチ性にこだわったトリコットジャージー素材の「トロッタージャケット#060(ナンバーシックスティ)」は、
シリーズ史上もっとも着心地の良い、ストレスフリーなジャケットです。

快適な着心地を構成する
3つのチェックポイント

  • POINT-1

    360°全方向に
    ストレッチする
    伸縮素材を採用

    360°
    伸縮素材

    360 STRETCH MATERIAL

  • POINT-2

    パッドや副資材を
    可能な限り省略した
    軽やかな仕立て

    軽やかな
    仕立て

    LIGHT CONSTRUCTION

  • POINT-3

    スーツとしても
    着用できる共地の
    トラウザーズも用意

    共地の
    トラウザーズ

    SETUP TROUSERS

  • POINT1

    360° STRETCH 
    MATERIAL

    360°全方向にストレッチする伸縮素材を採用

    ポリエステルをベースに、ポリウレタンを高混率で交編することで驚きの360°全方向ストレッチを実現しました。高級感のあるドレッシーな見た目でありながら、身体に吸い付くような着心地です。また近年のトレンドの一つである凹凸のある編み地は、着こなしに立体感を演出。ビジネスシーンにふさわしい端正なルックスが特徴です。

  • POINT2

    LIGHT 
    CONSTRUCTION

    パッドや副資材を可能な限り省略した
    軽やかな仕立て

    トロッタージャケットは、本来のスーツに用いられるパッドや芯地といった副資材を極力使わない仕立てが特徴です。柔らかく、軽やかな着心地は、コンパクトに持ち運びできるメリットも。まさに出張にピッタリな一着と言えるでしょう。それでも美しいパターンを追求し、薄さを感じさせない構築的なシルエットを表現しています。

  • POINT3

    SETUP 
    TROUSERS

    スーツとしても着用できる
    共地のトラウザーズも用意

    年々高まるセットアップとしての需要に応えるべく、同素材のトラウザーズも用意しました。360°ストレッチの効果を体感できるように、あえてヒザ裏地を省略しました。座った際の生地のつっぱりが軽減され、長時間のフライトやデスクワークも快適です。生地の凹凸が肌への接地面積を少なくすることで、ドライな着用感を高めました。

端正なルックスと最新の機能性を兼ね備えたトロッタージャケットは、デザインと利便性にこだわった様々なアイテムと好相性。だから出張をはじめ、あらゆるシーンで活躍するビジネスマンのワードローブにぴったりなのです。また天然素材のキュプラを多く混紡するなど、快適な着心地を追求しながら上質な素材感にこだわりました。控えめな光沢や柄の表現など、梳毛スーツさながらの落ち着いた着こなしを約束します。身体のラインに美しく沿う細身のシルエットは、まさしくコンテンポラリー。すっきりとしたアームのフィットやトラウザーズのテーパードも、着こなしをモダンに演出します。

RECOMMEND VOICE

ファッション業界の間でも愛される
トロッターシリーズ。
「#060」も多くの方々より、
好評の声を頂いています。

  • ビジネスでしっかり使える顔をしながら、ストレッチがきいていて着心地がいい。トロッターシリーズは「ジャケット=めんどうくさい」という概念を覆した名作だと思います。洗える、伸びる、シワにならない...etc この「#060」もその哲学を継承していますし、ジャケットはもちろん、パンツがここまでのストレッチ性があると人気が出そうですね。

    (スタイリスト 武内雅英さん)

  • 今まで色々なジャケットを見てきましたが「こんなに伸びまくるピンストライプジャケットは見たことがない!」それが最初の感想。「ウソでしょ?!」と疑ったくらいです(笑)。ここまで英国的なジャケットに見えてこんなに楽チンだなんて、本格スーツも真っ青です。洗える、伸びる、シワにならない、この三拍子がそろっているので、普段はもちろん出張の時に大活躍しそうです。

    (Begin編集部 関口真弘さん)

  • 快適であることを追求した機能的なジャケットは昨今のトレンドですが、マッキントッシュ フィロソフィーはそのパイオニア。そして「#060」がその一歩先を進んでいる理由は、セットアップ展開により、スーツとしての理想的な佇まいを作れることにあります。アクティブさを前面に出さない寡黙なルックスは、仕事ができる人ほど好きになりそうです。

    (エディター 小澤匡行さん)

トロッタージャケット#060と同素材のトラウザーズは、3つのカラーバリエーションを展開。
シーンを選ばない万能なネイビー、チャコールに加えて、フェアモデルでもある
ネイビーストライプを用意しました。ステッチではなくエンボス加工を施すことで、
生地のストレッチ性を最大限に生かしつつ、立体的な表情を演出します。
ぜひ、お気に入りの一着を見つけてください。

公式オンラインストア
SANYO iStoreへ移動します。

SANYO iStore
close